歴史探訪」カテゴリーアーカイブ

神君 徳川家康公を巡る旅 日光東照宮完結編。

日光東照宮 陽明門

「日光東照宮」と言えば
金箔で彩られた絢爛豪華な社殿と
深山幽谷のような深い森との
コントラストが良い。

さて、徳川家康公は亡くなる前
こんな遺言を遺したそうだ。

遺体は駿河国の久能山に葬り
江戸の増上寺で葬儀を行い
三河国の大樹寺に位牌を納め
一周忌が過ぎて後
下野の日光山に小堂を建てて勧請せよ
関八州の鎮守になろう。

日光山に小堂???

家康を継いだ者たちが
「忖度」しすぎたことは
言うまでもない。

東雲乃風

続きを読む