『 祐真朋樹の密かな愉しみ 』トークショー&サイン会のレポートでござる。

祐真朋樹の密かな愉しみ トークショー&サイン会 (1)

ユウマじゃなくてスケザネです。


本書にたくさん掲載されている
著者である祐真さんのスナップ写真
会場内の至る所に切り絵になって
飾られているのがなかなか可愛いデス。

代官山 蔦屋書店 | 代官山DAIKANYAMA T-SITE (4)

ってことで、2013/7/15(祝日)晴天の日。

代官山 蔦屋書店にて開催された
祐真朋樹の密かな愉しみ 』発売記念の
祐真朋樹氏トークショー&サイン会に
ミーハー気分で行って参りましたので、
そのご報告をさらりと。

あ、祐真さんと言えば、本ブログでも
UOMO 男が選ぶ、男の京都 』や
ALDEN 10足買って10足失敗した男
なんかでもご紹介済みですので、
時間があればどうぞおさらい下さいませ。

祐真朋樹の密かな愉しみ トークショー&サイン会 (4)

さて、コチラその会場デス。

参加者数は合計70人。
ツタヤで本書の予約を入れた
先着70名が参加ってことになります。

祐真朋樹の密かな愉しみ トークショー&サイン会 (2)

で、トークショーでは本書にまつわる
楽しいお話をなんと1時間も。

特に以前、祐真さんがイタリアの某ブランドで
スーツ?シャツ?のオーダーメイドをした際に
マシーンメイドとその2倍の値段のハンドメイドの
2種類の選択肢があったらしいのですが、
それぞれの細かい違いを担当者に尋ねたところ・・・

『 自己満足の違いだ。』との回答(笑)

真っ正直なイタリア人の回答にワタクシ大爆笑(^O^)

祐真朋樹の密かな愉しみ トークショー&サイン会 (6)

で、続いてサイン会へと。

前の席から70人分、
軽くお話しながら捌いていきます。

祐真朋樹の密かな愉しみ トークショー&サイン会 (7)

こんな若い女子まで!

スタイリストの卵さんたちでしょうか?

今回の参加者はホント若い人が多く、
多分ボクが最年長だったかと(滝汗)

祐真朋樹の密かな愉しみ トークショー&サイン会 (8)

そして、コチラが祐真朋樹さん。

ファッション業界ではもちろん大変な有名な方デス。

トレードマークのサングラスが横にありますね。
今日はセリーヌでしたっけ?

いつもはサングラスを掛けられていて
とってもクールなイメージなんですが、
実際の本人は本書同様に
めちゃくちゃ関西人で笑かしてくれます。

sighn

コチラが頂いたサイン。

こんなボロボロにしてしまった本に
サインなんかしてもらって恐縮デス(滝汗)

でも祐真(すけざね)という
京都人も顔負けな古風な名前とは裏腹に
意外とサインはポップ調?笑

祐真朋樹オリジナルTシャツ (1)

しかもお土産にオリジナルのTシャツまで!
なんて親切な人なんだろう(嬉し涙)

祐真さん、重ね重ね有難うございました!

最後になりますが、
人様の半生記を本で読むのって
人生2倍増しって感じでホント有益デスよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.