今から26年前の大学生時代に下宿していた京都のマンションが未だ健在であることをGoogleストリートビューで知りました。

今から26年前の大学生時代に下宿していた
ワンルームマンションが今も残っていたら

ちょっと嬉しいカモと思って
Googleストリートビューで調べてみたら、、、

京都市右京区嵯峨広沢南下馬野町 ハイライフ嵯峨kyouto-city ukyou-ku sagahirosawa_highlife_saga

ホントにまだ残ってました(驚)

京都市右京区嵯峨広沢南下馬野町にある

ハイライフ嵯峨

京都市右京区嵯峨広沢南下馬野町 ハイライフ嵯峨 部屋内部

しかも部屋の内装も全然変わってないし(汗)

多少マンションの周りの雰囲気は変わりましたが、
右京区っぽい田舎の雰囲気は変わらずデス。

良かったら住んでみて下さい(笑)

因みに大学2年生の時に下宿していたマンションは
ツタヤに変わってましたが(号泣)

で、大学1年の時に下宿していた
京都市上京区浄福寺通り元誓願寺通上ルにあった
京都らしいオンボロ長屋は・・・

京都市上京区浄福寺通り元誓願寺通上ル

ナ、ナ、ナント!

まだ残ってるじゃないですか!

これはちょっと脅威的デスね。
確か当時でも築40年以上とか聞いてましたから
リノベーションでもしたんでしょうか?
何気に当時より綺麗なような(笑)

ワタクシはこのオンボロ長屋の2階、
10畳でひと月の家賃15,000円の部屋に
立命館や同志社やらの新入生4人と一緒に
半年間も下宿生活をしてたんデスよ。

Googleストリートビュー、恐るべし。

てか、京都の長屋こそ恐るべしデス!


2 thoughts on “今から26年前の大学生時代に下宿していた京都のマンションが未だ健在であることをGoogleストリートビューで知りました。

  1. k.narumi

    ハイライフ嵯峨の情報掲載ありがとうございます。新築後30年になりますが、今以て学生さん専用の学生マンションとしてほゞ満室で営業しています。
    京都にお見えの時には立ち寄って下さい。 鳴海

    返信
    1. heritager 投稿作成者

      鳴海様
      大変ご無沙汰しております。まさかコメントを頂けるなんて夢のようです。ぜひ京都にお伺いした時は眺めさせて頂きたいと思います。本当に有難うございました。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.