歴史探訪:源頼朝の墓所

源頼朝のお墓 (1)

鎌倉と言えばこのお方デス。


さて、鎌倉の鶴岡八幡宮から
東に10分ほど歩いた大倉山の丘に・・・

源頼朝のお墓 (2)

1185年の壇ノ浦の戦いで
ライバル平家を滅ぼし、
1185年?1192年?に
ここ鎌倉にて幕府を興した
源頼朝 の墓所がございます。

源頼朝のお墓 (3)

こちらがそのお墓。

1199年2月9日に
53歳で亡くなられると
自身の持仏堂であった
法華堂に葬られ、
手厚く信仰されてましたが、
いつの間にか法華堂は廃絶され、
頼朝さんへの信仰が
一時途絶えるという事態に。

それを頼朝の子孫と称する
薩摩藩の第8代藩主・島津重豪
(1745年~1833年)によって
現在の頼朝さんの墓所が
整備・再建立されたそうデス。

Minamoto_no_Yoritomo 源頼朝 伝源頼朝像 神護寺蔵

国宝 伝源頼朝像 神護寺蔵

同肖像画は京都・高尾山にある
神護寺にて
5月1日~5月5日の期間だけ
宝物虫払い行事で
展示されるそうです。
拝観料700円

源頼朝のお墓 (4)

鎌倉にお出掛けの際は
人力車にでも乗って、
ぜひお参りされては如何でしょ?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.