ユニクロ全滅のため人生初のワコールに挑戦。

2011年2月に5枚ほどテスト購入したユニクロの
プレミアムコットン ボクサーブリーフ
無念にも2年と7カ月で全滅するに至りました。
最期は生地が痩せこけて透け透け状態に(涙)

これにてコットン製ブリーフとは永遠にお別れデス。
やっぱグンゼのポリエステル製ブリーフの
5年という生存記録は偉大だったなあと。

そこで、今年5月にテスト着用を開始した
HOMのボクサーブリーフだけではちと心もとなく、
更なる耐久性の高いブツを探さねばということで
早速入念なWEB調査を開始し、
めでたくコチラをGETするになった次第デス(^o^)/

ワコール ブロス テクノウォーク BROS GX-6500 wacoal techno walk

人生初のワコールブランドです(笑)

ワコール BROS(ブロス)
フィットパンツ テクノウォーク GX6500
ナイロン90% ポリウレタン10%
黒・紺・青・赤 2,940円 → 2,352円

HOMのボクサーブリーフと比べると
BROSは相当アンダーウェア色が強く
ワタクシ自身の着画はもちろんNGデス(苦笑)

ワコール BROS GX-6500 テクノウォーク wacoal techno walk

手始めに色は黒に赤ラインをチョイス。

着用感は最初ギュッと握られてるって感じデスが、
しばらく穿いてると慣れて気になりません(笑)

洗濯での耐久性にそこそこ目処がつくようであれば
さらに数枚テスト購入してみようかなと。

あと王様グンゼのアンダーウェアも合わせてGET。
これも追ってレポートさせて頂きますので宜しくデス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.