ソチ五輪開幕!開会式で各国選手団のユニフォームをチェックしてみる。

ソチオリンピック開幕 五輪マーク

いやん、残念な四輪マーク(涙)


いよいよソチオリンピック2014が
昨日開幕致しましたね。

開会式では五輪マークがまさかの
四輪マークになってしまうという
大ハプニングはあったものの

ソチ五輪 開会式 sochi_Olympic-opening-ceremonies (2)

ご覧の画像のように
とってもファンタジーで
夢のある素敵な開幕セレモニー
ではなかったかと思います。

で、ボク的に
やっぱり気になるのが
開会椎の入場行進の際に着る
各国選手団の公式ユニフォーム。

ま、ユニフォームが
お洒落だからといって金メダルが
獲れるわけではありませんが、

ユニフォームひとつで
その国の個性やカラーが表現され、
何億という開会式のTVの視聴者に
アピールすることが出来れば
その国の観光収入が飛躍的に
上がるかもしれないわけなんデス。

そんな意味からも
出場国の重要な広告塔とも言える
入場行進の際の公式ユニフォーム、
気になる国を集めてみましたので、
一気にご覧下さいませ。

ソチオリンピック開幕!開会式の各国選手団ユニフォーム ドイツ germany_sochi_Olympic-opening-ceremonies-uniforms

のっけから
とにかくド派手だったのは
意外にもドイツのユニフォーム!

めちゃくちゃカラフルで◎。
それがいいか悪いかは別にして
ドイツのお堅いイメージが
ちょっと払拭されたかも。

特に派手派手カラフルな
ダッフルコートも良しですが、
花柄の赤いスパッツがキュート!

ボクがもし女子なら迷わず
ドイツのユニフォームを選びたい。

ソチオリンピック開幕!開会式の各国選手団ユニフォーム カナダ 

カナダは深紅のダッフルコート。

国旗のイメージ一目瞭然デスが
それ以外に特徴がなさ過ぎるかな?
これじゃ観光客は呼べないかも。

ソチオリンピック開幕!開会式の各国選手団ユニフォーム フランス France_lacoste_sochi_Olympic-opening-ceremonies-uniforms

まさかトム・ブラウン?と
一瞬惑わせるようなグレーの
テーラードダウンジャケットに
ベージュのパンツなんですが
意外にもブランドはラコステです。

パンツも細く仕上がっており、
このまま街を歩けそうな
フランスらしいインテリジェンスを
感じる逸品デス。

ソチオリンピック開幕!開会式の各国選手団ユニフォーム イタリア Italy_armani-sochi_Olympic-opening-ceremonies-uniforms

ネイビージャージのイタリアは
エンポリオ・アルマーニ。

でも、ちと普通のジャージというか
大人し過ぎてワタクシ的には残念。

サッカー代表のアズーリの空色が
恋しく感じる今日この頃(汗)

ソチオリンピック開幕!開会式の各国選手団ユニフォーム アメリカ ラルフローレン USA_Ralph-Lauren-sochi_Olympic-opening-ceremonies-uniforms

アメリカはご存じラルフ・ローレン。

如何にもアメリカな感じがよしデス。
しかもそのまま街も歩けそうですし。

このニットジャケット着てるだけで
ライバル国の選手がびびりそう(笑)
まさに金メダルを獲るための
ユニフォームではないでしょうか?

ソチオリンピック開幕!開会式の各国選手団ユニフォーム 日本 Japan_sochi_Olympic-opening-ceremonies-uniforms

そして、
最後から2番目に入場した日本。

2014ソチ五輪まであと18日、
日本選手団はこんな超シンプルで
真っ白なコートで練り歩きます!
果たして雪の中で見えるのか?笑

でも、既に先日ご紹介した通り
デサントの真っ白なユニフォームは
案の定、雪の上では保護色になって
存在感ゼロでございました orz

ま、入場行進の順番が後ろから2番、
開催国ロシアの前だったってことで
ロシアを引き立てる為にわざと
目立たないユニフォームデザイン
にしたおもてなしの国ってことで、
噂が流れれば作戦成功デス(笑)

ソチオリンピック開幕!開会式の各国選手団ユニフォーム ロシア RUSSIA_sochi_Olympic-opening-ceremonies-uniforms

そして、開催国ロシア。

全部が赤のコートだったら
もろサンタクロースだったんですが、
グレーと白のコートを混ぜたことで
ホスト国らしい王様チックな
イメージを見事に醸造。

ふちにファーを沢山付けたことで
ふわふわな雪の妖精もイメージされ
ボク的にロシアも◎デス。

sochi_Olympic-opening-ceremonies (1)

最後になりますが、
聖火点灯の演出はよかったですねえ。

聖火ランナーとして最初に登場した
女子テニスプレイヤーの
マリア・シャラポワ選手。

ソチオリンピック 聖火台

そして、聖火台に立ち、
聖火点灯を担当したのは
元フィギュアのイリーナ・ロドニナ、
そして、元アイスホッケー選手の
ウラディスラフ・トレチャクの二人。

まさしく「火の鳥」に
命が吹き込まれる瞬間を見たような
聖火点灯演出でございましたね。

さ、ユニフォームでは地味だった分
競技では頑張れ日本デス!

【source】THE WEEK


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.