安物は一生モノには成りえない?中国製ソファーの悲劇。

愚かな日本人は使い捨ての安物を買う。

賢い日本人は使い捨ての安物を一生モノにする。

by 東雲乃風


実は最近こんなイケてない事実が発覚しまして・・・

こちら日本の某大手メーカーのオリジナル中国製ソファ。

5年前に格安の6万円台で購入したモノなんですが、
Heritagerポリシーに従うと値段が安い高いに関わらず
あと最低でも95年使わねばならないんです。

ま、何が何でも100年使う!ってことですね(笑)

がしかし、このソファを何気によく観察してみたところ・・・

底が思いっきりしなってるし・・・(号泣)

まあ、当時モノを見極める力が無かったんでしょうね。
なんの研究もせずに軟弱な脚付きソファを買ってしまった
僕がお馬鹿でございました・・・ orz

でも、それだけじゃございません。

ついでにクッションを持ち上げてみたら・・・

釘が何本も飛び出してきてるし!

てか、これじゃさすがに危ないってば!(怒)

と、怒ってはみても・・・
格安の中国製ソファを買ってしまった自分のアホさ加減を
丸出しするだけだし・・・^^;

因みに釘はトンカチ使ってなんとか直せたんですが、
いずれ底が抜けることは確実なわけで・・・orz

ってことで、遅ればせながら今回の教訓です。

てか、賢者の皆様には当たり前過ぎて恐縮なんですが
自戒の念を込めまして・・・(汗)

安物は一生モノに成りえない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA