一子相伝 青山工房の極上ブラシ。

青山工房ボディブラシ

悲しみを乗り越えて。


丸三年経過しました
青山工房の手植えボディブラシ
まだまだ元気でやってます。

がしかし・・・

実はこの2つの
ボディブラシを制作頂いた
先代の青山昭次さんが
昨年3月惜しまれながら
肺癌で他界されました(涙)

そして・・・

不幸中の幸いと申しますか
只今、息子の青山大輔さんが
昭次さんの跡を継がれてます。

白馬毛以外に
新たに硬めの黒馬の毛も
ラインナップされたようで
しっかり進化もされています。

青山工房WEBサイト
http://aoyamakobo.sakura.ne.jp/

青山工房ボディブラシ

【上】品番 21-2-18
ボディブラシ(長柄)
価格 5940円(税込)

【下】品番 21-2-16
ボディブラシ(S型)
価格 5940円(税込)

丈夫な木曽ひのきと
白馬毛を使って制作された
昭次さんの極上ボディブラシ
まだまだ気持ちよく使えてるので
しばらく大事に使わせて頂き

いつの日か
息子・大輔さんの制作した
進化した極上のボディブラシに
バトンタッチできればと
願っています。

 

□□□ 東雲乃呟 □□□□□□□□□□

青空と白い雲と新豊洲。

まだまだ夏は続きます。