京都の旅 vol.12 石庭の龍安寺。

真田信繁所縁の禅寺。


大学生時代4年の間に
寺の前を走るきぬかけの路を
千回は通ってるはずの龍安寺
実は今回が初めての参拝デス(汗)

但し、冒頭画像の天下の石庭は
たぶん学生時代に鑑賞しても
感じるものはなかっただろうなと。

齢50過ぎてからの鑑賞が
結局正解だったような気がします。

金閣寺の鏡湖池同様に
龍安寺にも鏡容池と名のついた
大きな池が存在しています。

東から「伏虎島」、「弁天島」、
「無名の島」といった
3つの浮島も眺められます。

そして、京都一有名な石庭。

石の数は全部で15個。

でも、どこから眺めても1個は
他の石に隠れて見えないように
並んでいることは有名な話。

隠れてる1個の石は
心眼を利用して見抜きましょう。

因みに作庭は室町時代(驚)

以上、何時間でも
ぼっーと佇んでいたい
究極の癒し系スポットでした。

最後に境内にある西源院。

実はお庭を眺めながら
湯豆腐が食べられる
精進料理屋さんなのデス。

裏にある入口からぜひどうぞ。

京都の旅 vol.1 紅葉の東福寺
京都の旅 vol.2 方広寺鐘銘事件
京都の旅 vol.3 坂本龍馬・中岡慎太郎墓所
京都の旅 vol.4 建仁寺
京都の旅 vol.5 高台寺 & 圓徳院
京都の旅 vol.6 南禅寺
京都の旅 vol.7 南禅寺・天授庵
京都の旅 vol.8 永観堂
京都の旅 vol.9 京都御所・蛤御門の変
京都の旅 vol.10 丸窓の源光庵
京都の旅 vol.11 金ピカの金閣寺

 

□□□ 東雲乃囁 □□□□□□□□

先ほどもご紹介しましたが
龍安寺には鏡容池と名のついた
大きな池が存在しています。

で、鏡容池の西側
上の画像の大珠院の前に
位置する「無名の島」の中に
あの真田信繁夫妻の墓所があるそうデス。

とは言っても
遺骨を納めた墓ではなく
供養塔に近いようですが。

残念ながら大珠院含め非公開の為
手を合わせることはできません。