刷 子 。

東京・東雲は朝の7時。


さて、ボクにとっての
刷子(ブラシ)と言えば
青山工房のボディブラシ
スピックサロンのシャンプーブラシ
がお馴染みの定番でしたが
この度3つ目となる刷子を入手。

冒頭画像のヤマアラシ?
みたいなヘアブラシがそれ。

ACCA KAPPA / アッカカッパ
ニューマティック ブリストル ヘアブラシ 941
全長 : 22cm
素材 : ブラシ/ 猪毛+ナイロンモノフィラメント
本体 : 天然ゴム・コチベウッド
生産国 : イタリア
※水洗い不可

ご覧の通り黒い猪毛の間に
白いナイロンモノフィラメントが
MIXされて植毛されてるんですが
ひと撫でする度に極楽浄土(笑)

もう気持ち良いのなんのって。

髪の毛を整えるだけでなく
スカルプケアの効果も期待大?!
シュワっとした心地良い刺激も
頭皮に十二分に感じとれるんデス。

さらに底は天然ゴム製なので
ナイロンモノフィラメント同様
静電気の心配も全くありません。

あとは本体がコチベウッドでなく
ウォールナット製だったら
完璧だったんですけどネ。残念。

ま、これ以上贅沢は申しますまい。

 

□□□ 東雲乃呟 □□□□□□□□

先日、肺癌CTの検査により不幸にもボクの冠動脈に石灰化が認められたことはコチラでご報告済みデス(涙)

で、本日はその石灰化がどこまで進行してるのか、上腕動脈窄刺法による心臓カテーテルで精密検査やってきます。

具体的にはカテーテル(細い管)を肘の動脈から心臓の周囲にある冠動脈までくいくいと刺し込んで、その石灰化の状態を直接確認するという方法デス。

今となってはそれほど大した検査ではないらしいですが、何しろ検査担当の先生が70歳越えてそうなお歳を召した先生でして、間違って心臓をぷっちと刺してしまうんじゃないかと、ちょっとビビってます。てか、相当びびってます(汗)

無事生きて帰ってこれますように(祈)