1000年愛せるZOCALOのシルバーネックレス。

オヤジだってお洒落したい!

6月に入るとTシャツやポロシャツだけで街歩き、
なーんて機会が増えてくるわけですが、
基本的に無地モノしか着ないワタクシにとっては
首元に何かしらのアクセントを入れるのは必須条件^^

昨年までならあの悲劇のブラックスピネルの
ネックレスが胸元を彩ってくれてたんですが、
やっぱりあの事件以来怖くて付けられない!

そんなわけで、ZOCALOのシルバーリングに続いて
またしてもZOCALOから珠玉なアイテムをチョイス!
得意の清水ジャンプ(笑)でGETしたのがこちら。

ZOCALO(ソカロ)
ミニ・バード・ドージェ・ネックレス 50cm
Silver 950 ¥39,900

御覧の通り手の込んだ繊細なデザインに加工された
シルバーのドージェ(チベット密教などで知られる
仏具の一種)がびっしり連なっています!
しかも太すぎず細すぎない絶妙なバランス感覚!

にも拘らず耐久性は100年超級の域!
いやいや、もうこれは1000年だってイケるでしょ!

リングと並べるとそれぞれのその繊細なデザイン、
細かい仕事っぷりがお分かりになられるかと。

もうこれを超えるシルバーネックレスはこの世に存在しない!
と断言したいくらいの惚れっぷりでございます^^
もちろんクロムハーツにだって負けてません!よね?

さらに現在の生産国であるタイの経済状況からすると
将来大きく値上がりする可能性だって否定できませんし。

ってことで、朝からテンション上がりまくりです(笑)

そして、現在予約中のガルーシャのブレスが手に入れば
ネックレス・リング・ブレスレットと三種の神器揃い踏みで
いよいよ47歳を前にちょいチャラ男完成です^^