過去最高レベルに旨い回転寿司かもな『根室花まる』。

回転寿司 根室花まる 行列店

開店前は60人以上の行列デス。

東京駅の丸の内側に出来ました
「KITTE」という商業施設、
以前ご紹介をさせて頂きましたが、
覚えてらしゃいますでしょうか?

コチラでご紹介済みデス。

回転寿司 根室花まる 行列中 (2)

で、このキッテの飲食店の中でも
唯一昼11時の開店前にも拘らず
長蛇の列の寿司屋がありまして、

しかも食べログのレビューでは
美登利寿司にも匹敵する
コストパフォーマンスなんだとか。

そんな高評価な行列店と聞けば
私が並ばない訳にはいきません。
ってことで、先日こっそりと
お昼にお邪魔して参りました。

回転寿司 根室花まる (3)

それが冒頭のプチ高級な回転寿司
根室花まる丸の内店』デス。

回転寿司 根室花まる

この店、回転寿司と言いましても
ワタクシ大好きなオール100円の
マシンの回転寿司とはちと違って
しっかり本物の寿司職人さんが
握ってくれる回転寿司なのデス。

しかも職人さん威勢が宜しくて、
パフォーマンスも素晴らしい!
過去最高レベルの回転寿司かも。

回転寿司 根室花まる

サーモン(190円)

100円回転寿司の約2倍の量で、
味も全然美味しいデス。

お皿の色によって値段が違います。

紺色:130円
黄色:190円
ピンク:250円
黄緑:320円
赤色:380円
金色:500円

※すべて税抜き価格

回転寿司 根室花まる

ほたて(320円)

でかくてぷりっぷりデス。

回転寿司 根室花まる

真イカ(130円)

大根おろし付きで凝ってます。

回転寿司 根室花まる

花咲ガニ(380円)

これは普通でしたね。

回転寿司 根室花まる

真鯛のあら汁(190円)

他にもいくつか頼みましたが、
シャリはごく普通だったものの
とにかくネタが新鮮で
どれも悪くないお味でしたよ。

お会計も1人で1,500円弱と
噂通りのハイパフォーマンス。

美登利寿司鮨 石島に続いて
3本目のお寿司の柱が出来たと
ちと嬉しい気分デス。

ぜひリピさせて頂ければと。

KITTE BAOBAO 東京駅 キッテ店 バオバオ

で、話はぴょんと変わりまして、
同じくキッテの1階にある
イッセイミヤケのバオバオですが、
このお店、ご覧の通りいつ見ても
商品が売り切れててすっからかん。

海外の旅行客から絶大な人気が
あるとは聞くものの、いつまで
この人気は続くんでしょうね。