この世界の片隅に。

この世界の片隅に  アクションコミックス  こうの 史代

お婆ちゃんに
戦争の時代のこと
もっと聞いておけば
良かったな。

東雲乃後悔


今、映画で話題となっている

『 この世界の片隅に 』
 著者:こうの史代

まずは原作本で、
上中下巻、読了しました。

太平洋戦争時に生きた
女性たちの日常の暮らしぶりが
坦々と綴られた稀有な漫画デス。

この世界の片隅に  アクションコミックス  こうの 史代

空襲で家が焼け落ちようが、
腕が無くなろうが、
肉親が亡くなろうが、

悲しめど、
決して弱音を吐かない、
決して戦争を否定しない、

徴兵された兵隊さんと同様、
女性たちも戦っていたのデス。

だって、

そこに正義があると
みんな信じていたのだから。

PS.

太宰治が書いた
開戦当時の妻目線の日記
十二月八日」を
合わせて読むと、

戦時中に生きた
女性たちの戦争への思いが
さらに理解深まることと思います。

この世界の片隅に
★★★☆☆
著者:こうの史代