ヒポポタマスの最強バスローブ。

ヒポポタマス オーガニックコットンバスローブ Hippopotamus_Bathrobe (1)

待ちに待った春うらら、
そして、気分はマハラジャです。


先日、今治タオルが誇る
ヒポポタマスのバスタオルが
ボクの独断と偏見で開催した
バスタオル世界選手権にて
見事栄冠を勝ち取ったことを
レポートしたばかりですが、

ヒポポタマスに包れることが
世界最高に気持ち良いのなら、
そのバスローブで包れたら、
もっと気持ち良いに違いない。

という勝手な仮説を打ち立てて、
人生に数える程しか経験のない
清水勝負に打って出た次第デス。

それがこのバスローブ。

ヒポポタマス オーガニックコットンバスローブ Hippopotamus_Bathrobe (1)

ヒポポタマス オーガニックコットンバスローブ Hippopotamus_Bathrobe (1)

Hippopotamus
ヒポポタマス
オーガニックコットンバスローブ

色:ネイビー
サイズ:FREE
着丈:125cm 
身幅:52cm 
肩幅:52cm
袖丈:56cm
裄丈:85cm
重さ:?
素材:綿63% + 再生竹繊維37%
製造国 : 日本・今治
生産工場:池内オーガニック
価格:31100(+TAX)

ヒポポタマス オーガニックコットンバスローブ Hippopotamus_Bathrobe (1)

バスタオルと同様、
双糸のオーガニックコットンに
バンブーレーヨンとも呼ばれる
カシミア風の肌触りが特徴の
再生竹繊維がハーフ&ハーフに
交織されてますので、

見た目にも麗しく、
上質な羽織り心地を
お風呂上りに体感できることは
言うまでもありません。

また、冬場のお風呂上り、
特に頭を乾かしている最中、
冷えて風邪をひきやすいので、
暖をとるのにも最適デス。

着用している時間は
1日僅か5分程度ですが、
耐久性にも優れており、
ささやかなマハラジャ気分を
一生味わえるものと
妄想しています(笑)

但し、

女子にはちと重すぎるかな。

ヒポポタマス オーガニックコットンバスローブ Hippopotamus_Bathrobe (1)

そんなわけで、
あまりの気に入りように
専用ポールスタンドまで
用意した次第デス(苦笑)

ホントは喜多俊之デザインの
マジス ヴァイキングのポール
スタンドが欲しかったんですが、
さすがに高額なので断念(涙)

弘益(KOEKI) ポールスタンド PS-11

弘益 / KOEKI
ポールスタンド
モデル番号:PS-11
サイズ:幅40cm 高さ183cm
本体重量:9.1kg
生産国:台湾

デザイン的にはアレですが、、、

弘益(KOEKI) ポールスタンド PS-11

とにかくベースが重く、
安定感は文句ありません。

というわけで、
ヘアドライ手袋
このバスローブを加えて
冬の風呂上がりの防寒対策、
これにて90%完成デス。

あとは何が必要でしたっけ?