都内最強のお洒落ストリートはもはや表参道じゃなくて丸の内仲通り!?

丸の内仲通り Marunouchi  nakastreet (1)

時は丸の内にあり!

コチラ、既に銀座を越えたとも噂される
東京屈指のお洒落タウン 丸の内

ここの美しい石畳の上を歩くと
無敵を誇る原宿・青山エリアの表参道でさえ
もはや最強とは呼べない時代かも?と、
思わせてくれくらい洒脱な香りが匂います。

ってことで、
本日は湾岸離れて丸の内パトロール(^o^)/

コム・デ・ギャルソン ローズベーカリー 丸の内 Marunouchi  COMME des GARÇONS x rose bakery (2)

まずは丸の内MYプラザのコム・デ・ギャルソン。

ローズベーカリーが併設されてたりするんですが、
皆さんお上品にカフェをされております。

丸の内 ガルボ Marunouchi  GARB (2)

インテリジェンス漂うGARBのレストラン。

インターナショナルな客層のレストランですが、
とっても品があるお客さんばっかり。

六本木じゃこうはいきません(苦笑)

ワイルドライフテイラー丸の内店 WILD LIFE TAILOR Marunouchi  (4)

ワイルド ライフ テイラー丸の内店

アダム エ ロペが昨年9月にオープンした
NYのフリーマンズスポーティングクラブに似た
コンセプトのメンズ専用のセレクトショップ。

中には「W.L.T CUT CLUB」」という名の
床屋さんまで併設されてるんです。

丸の内ブリックスクエア Marunouchi BRICK SQUARE (1)

丸の内パークビルディング。

このビルの地下1階から4階、低層棟のアネックス、
三菱一号館、一号館広場を含めたエリアを
丸の内ブリックスクエアと呼びます。

丸の内ブリックスクエア Marunouchi BRICK SQUARE (2)

コチラが丸の内ブリックスクエアの中庭。

レンガ作りの三菱一号館の建物をバックに
英国風な緑のお庭が広がっています。

丸の内ブリックスクエア Marunouchi BRICK SQUARE (3)

見るからに癒し系ポイントですよね?

読書されてる方も多数いらっしゃいます。
ほんと丸の内はインテリジェンスな街ですねえ。

丸の内ブリックスクエア A16 Marunouchi BRICK SQUARE (4)

中庭にある人気のオープンカフェ「A16」。

この日はこのカフェで1時間ほどまったり (^o^)

 

そして、トドメは・・・

ワイルドライフテイラー丸の内店 WILD LIFE TAILOR Marunouchi  (5)

お洒落過ぎる女子の清掃員。

おまけにめちゃ美人なんデス。

コム・デ・ギャルソン ローズベーカリー 丸の内 Marunouchi  COMME des GARÇONS x rose bakery (1)

丸の内ガルボ Marunouchi  GARB (1)

丸の内仲通り Marunouchi  nakastreet (2)

以上、丸の内のパトロール報告でした。

ぜひ皆様も東京駅近辺に来られた際は
丸の内にも寄ってパトロール下さいねえ。

都内で最も大人な街を実感できると思いますよー


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.