ジュンハシモト vs ユニクロのスウェットパンツ対決。

先日、LEONカバーモデルの
ジローラモさんが自身のブログで
めちゃくちゃカッコいい(と思う)
アディダスのスウェットパンツを
穿いてまして、、、

それがコレなんですが、

でも、ネットで探してみても
全然見つからない。

あぁーもう諦めるしかないか!
と悲嘆してたところへ
お天道様のお導きかどうかは
分かりませんが、

MEN’S CLUB 12月号の185Pに
ワタクシの最も理想に近い
スウェットパンツを発見!

ジュンハシモト x チャンピョン スウェットパンツ junhashimoto x champion

junhashimoto × Champion
(ジュンハシモト x チャンピョン)
コラボレーション スウェットパンツ
綿90%、ポリエステル10% 中国製
Mサイズ 裾幅15cm 16,800円


とってもスリムなスタイルで
スウェット特有の野暮ったさ皆無!
しかも杢グレーなので
ジローさんのネイビーよりも
手持ちのトップスとの相性良し。
更にジャケットにも合いそうなので
街穿きだってOK。

これを手に入れないで何を買う?
ってくらいの勢いで

瞬殺GET!

ところで、
ジュンハシモトっていったい何者?

文字通りデザイナー橋本淳氏が
デザインするデザイナーズ
ブランドなわけですが、
橋本氏の経歴がとてもユニークなので
さらっとご紹介しますと、、、

もともと地元徳島で
インポートセレクトショップの
仕入れ・販売を経験した後の1996年、
フランスの人気セレクトショップ
「レクレルール」の青山店開店に伴い
店長兼バイヤーを務めます。

そして2000年、
レクレルールのバイイングで
知り合った伝説のブランド
「カルペ ディエム(C DIEM)」で
オーナー兼デザイナーであった
マウリッツォ・アルティエリに共感し、
イタリア・ペルージャへ渡り、
カルペ ディエムにて営業等を経験。
その間、初めて服作りを学んだそう。

2003年に帰国し、
現AKMの瀬古氏と”wjk”を設立。
順調にブランドを拡大するも
繊維商社のモリリンに”wjk”を売却。

2008年、自身のブランド
“junhashimoto”を設立、現在にる。

以上。

さて、本題に戻しまして、
同商品の着用感はと言いますと・・・

ジュンハシモト x チャンピョン コラボスウェットパンツ junhashimoto × Champion_swetpants

御覧の通り落ち葉散る
西麻布の住宅街を歩いても
それなりに様になっているのです。
あくまでも自分比ですが(汗)
もちろん銀座や表参道を
歩いてもOK(のはず)。

そして、このスウェットパンツの
際立った特徴がコレ。

「リバース(逆)ウィーブ(編み)」

通常、縦に使うスウェットの編地を
横にして裁断・縫製するという
特殊な縫製方法なんデス。

一般的にスウェットのような
カットソー素材は縦に縮み、
横に伸びる傾向があるんですね。

世界で戦えないUNIQLO その2でも
ご紹介した通り
ユニクロのソフトタッチコットン製の
定番タートルネックTシャツや
ハイネックTシャツがいい例で
洗濯すればするほど丈は短く縮んで、
逆に幅は広くなって緩んでしまいます。

そこをチャンピオンは逆手に取った
「リバース&ウィーブ」を
1934年もの昔から定番の仕様として
採用してるんデス。

リバースウィーブ、
覚えておいて損はないキーワードです。

ジュンハシモト x チャンピョン コラボスウェットパンツ junhashimoto × Champion_swetpants

そして、
裏地には起毛が掛けられていて
防寒対策がしっかり施されますので、
今の時期から真冬の季節まで
十分活躍してくれるってわけデスね。

さて、そこでユニクロの
スウェットパンツ(M)と
ちょっと比較してみましょう。

ジュンハシモト x チャンピョン コラボスウェットパンツ junhashimoto × Champion_swetpants (1)

コチラがjunhashimoto × Championの
スウェットパンツ。

ユニクロと比べて裾幅も細く
とってもスマートな仕上がりです。

とは言っても、
下ろしたてなのでかなりむっちり。

がしかし、洗濯を数回すると、
1年後はこんなふうにこなれてきます。

ユニクロ スウェットボアパンツA UNIQLO BOA SWET PANTS (1)

コチラがユニクロの
スウェットボアパンツ
週末セール価格1,980円⇒1,680円

ま、防寒対策に重点を置いた
部屋着としてのボアパンツなので、
野暮ったくなるのは仕方ないですが、
まるで熊さんのようなスタイル(汗)

ちとお外では穿けそうにありません。

ジュンハシモト x チャンピョン コラボスウェットパンツ junhashimoto × Champion_swetpants (5)

今度はjunhashimoto × Championの
バックスタイルです。

後ろから見ても
スマートなのが一目瞭然。

いや、ムチムチか(汗)

繰り返しますが、
1年後の着画はコチラです。
柔らかいスウェット素材故に
だんだん伸びてくるんデス。

スウェットボアパンツA UNIQLO BOA SWET PANTS (2)

一方ユニクロのスウェットは
ご覧の通りモッコモコ。

ま、これはこれで暖かいですし、
冬のホームウェア&寝巻用
として考えれば機能的に
欠けている部分は皆無なので
文句を付ける筋合いは
一切ございません。

単にお外で着れないだけデスから。

以上、ジュンハシモト x チャンピョン
vs ユニクロのスウェットパンツ対決
でございました。

あれ?禁クロ中じゃなかったの?
(※禁クロとはユニクロ購入禁止の略)
とのご質問があるかと思いますが、
実はこの度、訳あって
禁クロを解除することに致しました。

その理由は追ってご報告致しますね。

 

PS.なんと2014AWで2代目登場!

ジュンハシモト x チャンピョン  コラボレーション スウェットパンツ junhashimoto-x-champion

junhashimoto × Champion
(ジュンハシモト x チャンピョン)
コラボレーション スウェットパンツ
PNT1307024 [1007072]
12.5oz 綿90%、ポリエステル10% 
中国製 Mサイズ 裾幅15cm 
価格:19,440円(税込、送料込)

2代目も相当欲しいかもデス!

穿き心地、よくなったのかなあ。

但し、

バックポケットのジッパー仕様は
ケツポケに悪影響な感じが(悩)


ジュンハシモト vs ユニクロのスウェットパンツ対決。」への6件のフィードバック

  1. silversmith

    こんばんは

    スウェットパンツいいですね!

    ちなみにジローラモさんの穿いているジャージ
    adidas×bedwinのものですかね?

    返信
  2. heritager 投稿作成者

    >silversmithさん

    コメント有難うございます!
    ほんとですね!!!!!
    adidas×bedwinとのコラボものだったんですね!
    残念ながらダークネイビーは売り切れになってる模様(涙)
    http://shop.adidas.jp/pc/item/detail.cgi?brand_code=110&itemCd=110_G84641&itemGrcd=110_AF522&itemDir1=13FW

    でも、疑問がとけて気持ちがすっきり致しました!
    ご報告いただきまして重ね重ね有難うございました!

    返信
  3. 通りすがり

    太ももがぱつんぱつんでまずサイジングがあってないのでは、、、、、UNIQLOのほうがまだ見れる気がします。

    返信
  4. heritager 投稿作成者

    通りすがりさん

    コメントありがとうございます。ご指摘の通り今見るとかなりぱっつんぱっつんですよね(汗)ただ今、当時より5kgほど減量しまして少しは見られるようになっております(笑)また改めて着画像をUPせねばデス。

    返信
  5. 通りすがり

    ムチムチ、エロエロです。
    目のやり場に困るので履く場所気をつけて下さい。
    心配してます。

    返信
    1. heritager 投稿作成者

      ■通りすがりさん
      確かにムチムチですよね(汗)
      スウェットの下ろしたては仕方ないところでして、
      洗濯を数回重ねるとだんだん以下のように緩くなってきます。
      http://heritager.com/?p=40651

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.