goaとD&Gのただならぬ関係とは?

goa-1 ゴア バイカーパンツ

バイカーパンツブーム到来中。


ZARABUFFALO BOBS
バイカーパンツに続きまして
震災直後に買ってしまったのが
またしてもバイカーパンツ(滝汗)

パンツ:
goa ライディングパンツ
スニーカー:
AKM x スプリングコート RANGERモデル

何を隠そう実はgoaも
109-2ブランドでござまして、
46歳にもなるオッサンなんですが、
まったく懲りる様子はありません。

でもね。

ひとつだけ言い訳させて頂くと、
やっぱりこういう若者ブランドも
しっかり試しておかないと

オッサンの行き過ぎた
所謂盛り盛りファッションに
なりかねませんので、
そこは中庸を常に心がけないと。

で、goaのことを
ちょこっと説明させて頂きますと、
もともとgoaは遊牧民を
オマージュしたスタイルが
基本のカジュアルブランドなんです。

そこへほんのりワーク系や
ミリタリー系アイテムを
エッセンスとしてMIXさせることで、
時代性に合ったファッションを
提供しているってわけなんです。

まさに今回のバイカー、
別名ライディングパンツは
そのエッセンスの部分に当たる
アイテムなんですね。

続いて商品説明させて頂くと。

膝とバックウエストには
蛇腹プリーツがしっかりと存在!

ボク保有のバイカーパンツの中では
最も木目の細かい蛇腹になってます。

てか、この蛇腹プリーツが
バルマンオムなどにみられる
本来の正当な蛇腹プリーツです。

意外になんちゃって蛇腹が
多いのでお気を付け下さいませ。

ちと気に入らないのは、
ご覧の股間の前立てが小さいこと。

ちょっと小ぶり過ぎて
あそこがちっちゃく見られるかも。
実際のブツがどうだかは
ご想像にお任せ致しますが(滝汗)

あと縫製も相当酷いようですね。
いつステッチ糸が
解れてもおかしくないレベルです。

素材は12oz程度の厚みのある
しっかりとしたカラーデニムで
冬の寒い日でも、春の季節でも
十分使えそうな点は合格デス。

100年の耐久性はあるのか?
と聞かれれば、

そこそこイケル感じデス。
ポリウレタンが3%混じってますが、
仮にポリウレタンが劣化しても
タイトに履きこなせるくらい
コットン部分がしっかりしてます。

さて、大変遅くなりましたが
ようやく表題の件です(滝汗)

『goaとD&Gのただならぬ関係』
て何のこと?って話なんですが、

実はこのバイカーパンツ、
グレーとカーキのMサイズ、
ブラウンのLサイズの
3枚を大人買いしたんですが、

Mサイズが細すぎて入らない!汗

お陰でここしばらく
グレーとカーキの2枚だけが
箪笥の肥やしになってたんデス(涙)

で、このままじゃ、
一生穿く機会は来ないよってことで、
考えたのがスイムによる減量作戦!

スタジオレッスンだけでなく、
ジムのプールでスイムもやって
徹底的に絞ってやろうかと。

で、写真のD&Gのスイムウェアを
本日こちら
ネット通販で買った次第なんです。

※D&Gは今年始め
日本市場を撤退しちゃったんで
今は通販でしか買えません。

競泳用ブーメラン型パンツは、
いくつか持っているんですが、
どれももっこりパンツなので
今時ちと恥ずかしい(汗)

ってことで、
ホテルのプールでも兼用できる
ボクサータイプをチョイス。

因みに送料込みで
価格は11,550円消しの8,000円。

以上、『goaとD&Gのただならぬ関係』とは
D&Gのスイムパンツで
6つに割れた腹筋を目指し、

箪笥の肥やしになっている
2枚のバイカーパンツを
しっかり穿けるよう
減量することでございました。

相変わらず話長くて申し訳なし(汗)