ZARAの人工スエードジャケット。 

ザラ 人工スエードブレザー ジャケット ZARA_JACKET (3)

ネイビーブルーLOVE。


年末恒例の体調不良にて
お酒も呑めず、
プールも行けず、
大人しく薬を飲んで、
ジっとしてるわけですが、

そういう状況になりますと、
何故か買い物意欲だけ冴えまして、
ZARAの春ジャケットに続きまして
コチラのスエードジャケットを
とり急ぎGETした次第デス。

ザラ 人工スエードブレザー ジャケット ZARA_JACKET (1)

ZARA(ザラ)
人工スエードブレザー
品番 2880/315
サイズ:48
15.990円⇒9,990円

本革スエード製だと
大変なお値段になりますが、
耐久性ははいざ知らず
人工スエード故の良心価格デス。

相変わらずZARAのジャケットは
体型にピッタリ合いまして、
余計な御直しの必要がないのが
心強いところデス。

ザラ 人工スエードブレザー ジャケット ZARA_JACKET (2)

ZARAのジャケット都合4着。

美しいジャケットを見つけたら、
今後も迷わず買い足していく所存。
もちろんセール価格ですが(汗)

因みに例のレインコートは、
13,390円 ⇒ 7,990円に
値下げされてます(号泣)

さて、もう1点ご報告。
例のネイビーが瞬殺で
完売となったコンビ素材
裏地付きブレザー
ですが、
縫製がイマイチな上に
表素材も相当貧弱と
追加報告させて頂いてましたが、

実は厚手と薄手の表素材の
2種類が存在してたようで、
厚手素材のほうはそこそこ
素材の見栄えは良かったデス。

但し、縫製はどちらも相当下手。
おまけに肘当ての素材がOUT!
故に購入の際はご注意下さい。

PS.

先週末放送されました
NHKスペシャル 新・映像の世紀
第3集 時代は独裁者を求めた

何故ナチ党率いるヒトラーが
ドイツ国民によって90%近い
圧倒的な支持を受けたのか、
明確に分かる内容になっていました。

第一次世界大戦の敗戦による
多額の賠償金支払いと
1929年に起きた世界恐慌によって
疲弊したドイツ経済と国民を
1932年首相に就任したヒトラーは
新高速道路「アウトバーン」を
ドイツ国内中に張り巡らせることで
一気に蘇らせることに成功します。

この公共事業による経済政策の
成功によってヒトラーは
ドイツ国民より圧倒的な支持を
受けることになるのですが、
ここからがいけなかった。

その支持をテコに今度は1933年、
「全権委任法」なる法案を可決。

この「全権委任法」とは、
国会の存在を骨抜きにし、
国会の審議承認なしで、
立法権まで有することになったと。

つまり、ヒトラー政権が
内閣としての行政権だけでなく、
自分の都合の良いように
法律まで勝手に作れるように
なったってしまったのデス。

そして、その4か月後には
その「全権委任法」を利用し、
ナチ党以外の政党を禁止、
共産党や社会民主党を完全に排除し、
一党独裁政権が確立されます。

さらに翌年1934年8月2日に
ヒンデンブルク大統領が死去すると、
ヒトラーは大統領兼首相に当たる
「総統」の地位に就くわけデスね。

同時にフォルクスワーゲンを創業、
ヒトラーは「休日には低所得者層が
自動車に乗ってピクニックに
出られる」暮らしが必要と提唱、
国民に自動車を普及させたことで
さらにドイツ経済は勢いづき、

この時点でもはや誰も
独裁者ヒトラーに対して
逆らえる者がいなくなった、
って流れになってしまったのデス。

こうなってくると、
今度ヒトラーはナチ党の思想を
国外へ根付かせるべく、
軍備を大幅に拡大し、
第二次世界大戦へとひたひたと
歩んでいくことになるわけデスね。

ドイツのルター派牧師であり、
反ナチ運動組織告白教会の指導者
マルティン・ニーメラーが
後にこんな詩を残しています。

ナチスが最初共産主義者を攻撃した時、
私は声をあげなかった

私は共産主義者ではなかったから

社会民主主義者が牢獄に入れられた時、
私は声をあげなかった

私は社会民主主義ではなかったから

彼らが労働組合員たちを攻撃した時、
私は声をあげなかった

私は労働組合員ではなかったから

そして、彼らが私を攻撃した時

私のために声をあげる者は、
誰一人残っていなかった