満身創痍!スニーカーは再生出来るのか?

こちらワタクシが4年雨風問わずヘビロテさせた仏ブランドの
スニーカー『スプリングコート』B4 MID CUTでございます。

そう言えば東日本大震災の時に西麻布から東雲まで徒歩で
帰宅した時もこのレザースニーカーが一緒でしたね^^

が、しかし・・・

これ履いて自転車乗りまくったりもしましたので、
ご覧の通り表面のレザーが擦り切れてボロボロ(涙)
KIWIの靴墨塗っても効果がありません。

さすがにここまで年季が入っちゃうと捨てるしかない!
ってレベルなんですが、100年を提唱するワタクシとしましては
例え寿命に限りあるスニーカーだとしてもそうはいかない!
正直辛いところではございますが(苦笑)

ってことで、ワイルドスワンズのコードバン財布を再生した
あのコロンブスのカラーリペアを使って、
実験的に何処まで再生が可能なのかをやってみようかと。

もちろん指塗りでガシガシ擦り込むのが基本ですね^^
指は真っ黒になりますが(滝汗)

ってことで、結果は後日改めてご報告致します!

ではでは。

PS.
なんとか復活できました。
その結果はコチラをどうぞ。