合皮(人造皮革・合成皮革)はこれだから買っちゃいけません。

合皮ベルト belt (7)

合皮に耐久性なんてゼロ。


4年ほど前、約4000円で
冠婚葬祭用に購入した
元DCブランドの黒ベルト。

あ、もちろん今も立派に
商売されてる国内ブランドです。

合皮ベルト belt (4)

先日実家に帰省した際に
2度目の使用と相成りました。

がしかし、

見た目は新品なんですが、
帰省の最中5日間
付けっ放しにしていたところ、

合皮ベルト belt (1)

OH! MY GOD!

合皮ベルト belt (2)

ボッロボロ。。。

本革とばっかり思っていたそれは
思いっきり人造皮革(合成皮革)、
いわゆる合皮ってやつでした。

我ながら情けないくらい
素人な選択眼でございました(涙)

さらに・・・

合皮ベルト belt (3)

うん???

合皮ベルト belt (6)

あ、あ、ありえない。。。

見事にぱっくり割れてるし。

何をいまさらですが、
合皮のレザーもどきは
靴でもバッグでもベルトでも
これがあるから
絶対買っちゃいけません。

なお、裏地に合皮使用ってのも
結構あったりしますから
しっかりチェック下さいね。

クロケット&ジョーンズ ハラム Crockett&Jones

帰省の最中5日間
同じく履きっ放しだった
クロケット&ジョーンズ ハラム

まったくびくともせず
その姿は美しいまんまデス。

やっぱり革はこうでなくっちゃ。