野郎ラーメンのブタックカードGETでござる。

野郎ラーメン メガ豚野郎ラーメン

ブタックカードGETまで苦節1ヶ月。

二郎ラーメンの卒業後、今度は野郎ラーメンでうろちょろしてるんですが、ちょっと邪道ですかね?(滝汗)

さて、えっとまず野郎ラーメンのブタックカードって一体なんじゃらほい?ってことだと思いますので、まずはその説明からご紹介しますね。あ、ブラックカードじゃないですよ。ブタックカードですからね。お間違いなきように。

まずブタックカードとは野郎ラーメンチェーンの何処の店舗でも構わないので、お値段ちょっとお高めでボリュームのある豚野郎系、もしくはメガ豚野郎系ラーメンいづれか4杯を2ヶ月以内に注文するともれなくもらえる黒い色をしたカードのことです。(店舗情報はコチラ

なお、豚野郎系ラーメンは一般的なラーメン屋さんレベルのボリュームにチャーシューが少々多いレベルでして、メガ豚野郎系ラーメン(総重量1.5kg)は二郎ラーメンとほぼ同じボリュームかと思います。女子でブタックカードを入手したいと思われる方は希少だと思いますが、どうしてもという場合は大食い系女子でない限り、豚野郎系のラーメンを注文することをお薦め致します。

で、コチラがワタクシ所有のブタックカード。

野郎ラーメン ブタックカード yaro_ramen Butack card (3)

ブタックカード表面

野郎ラーメン ブタックカード yaro_ramen Butack card (4)

ブタックカード裏面

さて、このブタックカードを保有することによってどんな特典、メリットがあるかと申しますと・・・

~豚野郎認定者の7つの特典~

① 野菜増し(50円)が無料!
② 麺の大盛り(100円)が無料!
③ 美味しい半ライス(100円)が無料!
④ ミニビール(200円)が無料!
⑤ もっちり水餃子を一皿200円で提供(通常380円)
⑥ お好きなハーフ丼を200円で提供(通常250円)
⑦ お連れ様特典(お連れ様全員に①~⑥の中からお好きな特典をお一人様一つサービス)

驚いたことにこんなに素敵な特典を受けることが出来るんです。ま、ワタクシ的にはミニビールさえ付けてもらえれば満足ですが。

野郎ラーメン ブタックカード スタンプカード yaro_ramen Butack card (2)

スタンプカード表面

カードの有効期限はなんと2086年!?

その前の4ケタ”0619″って何だろ?

野郎ラーメン ブタックカード スタンプカード yaro_ramen Butack card (1)

スタンプカード裏面

なお、4杯食べる証明として上画像のスタンプカードが必要になりますので、券売機で食券を買う際に上の画像のスタンプカードをお店のスタッフに要求しましょう。何も言わなければスルーされちゃいますので。万が一スタンプカードをもらい忘れた場合は食券販売機の領収書があれば、領収書を元に後日スタンプカードをもらってその分の押印をしてもらって下さいね。

以上、野郎ラーメンのブタックカードの入手方法とその特典のお知らせでございました。あとは豊洲界隈にお店がオープンするのを待つばかりデス。これにてワタクシのお薦めする3大ラーメンチェーンは「野郎ラーメン」「天下一品」「長崎ちゃんぽんリンガーハット」の3つと相成りました。

さてさて、本日は先月で期限切れしたパスポートを申請してきましょっと。16,000円(10年用の収入印紙)の出費はちと痛いですが(汗)