立ち食いと言えば「俺の」じゃなくて、「富士そば」じゃなくて、時代は「いきなりステーキ」でござる。

いきなりステーキ 市ヶ谷店 ikinari_steak (8)

東京チカラめしの焼き牛丼

亡き後の肉系ファストフードに
名乗りを挙げる勢いありデス。


 
2013年12月に銀座四丁目店を
オープンするやいなや
あっという間に行列店となり、

今や都内17店舗を構える
ペッパーフードサービス運営の
立ち食いステーキチェーン
と言えばの・・・・

いきなりステーキ」。

遅ればせながらの、
今更ながらのレポートです(汗)

写真は先月OPENしたばかりの
いきなりステーキ市ヶ谷店。

いきなりステーキ リブロースステーキ ikinari_steak (1)

多店舗化の影響か、
それとも味に飽きたか、
最近はどのお店も並ぶことなく
入店可能になったようデス。

入店しますとすぐ係の人に
席を案内されまして
番号の入った札が渡されます。

あ、席を案内されてもと
言いましてももちろん
立ち食いが基本ですので
正しくは小さなテーブルに
案内されてもが正解デス。

で、その貰った札をもって、
肉を切っている担当者の元へ。

注文出来るお肉は以下が定番、
全店共通のお肉デス。

●リブロースステーキ
1グラム当たり5円(税抜)

●ヒレステーキ
1グラム当たり8円(税抜)

お好みの肉の種類と重さ、
そして、焼き加減を申告します。

因みに焼き加減は
レアがお薦めだそうデス。

リブロースステーキ  いきなりステーキ ikinari_steak (2)

で、ワタクシが
この日注文したのは
リブロースステーキを300g。

焼き加減はもちろんレアで。

注文約10分後、
こんな感じで運ばれてきます。

いきなりステーキ リブロースステーキ ikinari_steak (6)

ま、見た目にも硬そうですが、
食べてみてもやっぱり硬いデス。

このお肉を食べる度に
歯は丈夫しとかなきゃ!などと
マリアナ海溝の海よりも
深く深くいつも思う次第デス。
( ↑ レミ絵様風味)

なお、ヒレ肉のほうも
そこそこ硬い肉なので、
あまり上等な柔らかい肉を
想像・期待しないで下さいね。

とにかくいきなりステーキを
食べるには歯の健康に注意デス。

続いて、
学生時代の悪友が注文したのが、

国産牛サーロイン いきなりステーキ ikinari_steak (3)

市ヶ谷店お薦めの
国産牛サーロインステーキ

1グラム当たり10円(税抜)

国産牛サーロイン いきなりステーキ ikinari_steak (4)

肉の塊にそんなに大きな違いは
見受けられないのですが、

いきなりステーキ 国産牛サーロイン ikinari_steak (5)

ご覧の通り切って見ると
国産牛サーロインのほうは
赤みの色が全然濃厚デスね。

因みに200gのレアで注文。

いきなりステーキ 国産牛サーロイン  ikinari_steak (7)

あちゃ!

またしてもピンボケ!涙

ですが、悪友曰く、
柔らかくて美味しかったそう。

国産にしときゃよかったか。。。

なお、いろいろ検討した結果、
今後のワタクシの定番オーダーは
1g当たり8円のヒレステーキ200g。

これで決まりになりそうデス。

いきなりステーキマイレージカード ikinari_steak_mileagecard

コチラが100円で入会出来る
肉マイレージカード。

積算3,000gでゴールドカードへ。

積算20,000gでプラチナカードへ。

カード特典はコチラを参照下さい。

但し、積算出来るのは自分の
注文したグラム数だけデス。
同席者の肉量は加算されません。

野郎ラーメンのブタックカード
あっさりGETしているだけに
当然プラチナカードを
狙いたいところですが、

どうも1年の期間限定カードで
プラチナを獲得しても
永久会員じゃなさそうなので、
ゴールドカード狙いで頑張ります。

なお、朗報がひとつ。

ランチで提供される
ガチガチに硬いと悪評だった
不人気ワイルドステーキが
来週11月17日(月)より

現在使用している
チャックアイロールのお肉から
米国農務省認定
プレミアム・アンガス・ビーフ
CAB CERTIFIED ANGUS BEEFに
切り替わるとの発表がされました。

詳しくはコチラ

価格が1,050円(税抜)から
1,200 円(税抜)に上がるものの
この悶絶しそうな円安の中、
美味しさの追求と多少の値上げは
前向きに評価したいところデス。

ま、もちろん最終判断は
肉の味を確認してからデスけどね。

以上、そんなわけで、
「円安に負けるな!」
とエールを送りたくなった
いきなりステーキからでした。

 

【 編集後記 】

まだランチのワイルドステーキを
食べたことがありませんので、

プレミアム・アンガス・ビーフに
変わる前に旧ワイルドステーキが
どんだけ硬くて不味い肉なのか、
本日試してきたいと思います。

PS.
いきなりステーキでは
土日にランチやってませんでした。
また出直しデス。。。涙