無印の白い半袖シャツが大正解。

無印良品 コットンオックス ボタンダウン半袖シャツ muji_white_shirts

むむ、この白シャツはそそります!


さて、PEN 5月15日号に
無印の白い半袖シャツを発見!

素材は綿のオックスフォード、
お値段はなんと1980円!

しかも税込!

いやいやこれは
迷わず買っとくべきでしょ!
例え期待外れに終わっても。

ってことで、今からその足で
ららぽ豊洲で買ってきます!

 

で、早速購入してきました(笑)

無印良品 コットンオックス ボタンダウン半袖シャツ muji_white_shirts

MUJI 無印良品
オーガニックコットン・洗いざらし
オックスボタンダウン半袖シャツ
綿100% ベトナム製
白 Mサイズ 2,980円(税込)

2016年は2,980円に値上げ(涙)

色は誌面の画像よりも
少し生成っぽい白色ですが、
とても気持ちのいい白デスし、
予想以上に素材に
ハリのあって厚みも十分。

汚れにさえ注意すれば
相当長持ちしてくれるはずデス。

無印良品 コットンオックス ボタンダウン半袖シャツ muji_white_shirts

また誌面の画像通り
衿はかなり小ぶりですが、
とてもタイトなフォルムで
個人的にジャストフィット。

欲を言えばウエスト部分が
もう少しタイトに絞られていたら
完璧でしたけどね!って、

お腹出てるの丸わかり!?(汗)

あと着丈はかなり短め。
パンツインしないことを考えても
あと2cmほど丈が欲しいところ。

袖は長かったので、
ステッチ分折り返しています。

あ、スマホ弄ってるのは
カメラのシャッター切ってます。

無印良品 コットンオックス ボタンダウン半袖シャツ muji_white_shirts

ってことで、
このレベルで1,980円は
ユニクロでさえありえなく、
文句のつけようがありません。

半袖は既に十分過ぎるほど
クローゼットに寝かせてますが、
それでもあと最低2枚は
補充しておきたいと言えば
このシャツの出来栄えが
如何にいいかお分かり頂けるかと。

なお、レディースものも
コチラに用意されています。

善はお急ぎください(笑)

※このオックスの半袖シャツは
他にも身幅の広いタイプの
2種類が用意されていますので、
購入の際はご注意下さい。

 

因みに画像のパンツは
Giab’S ARCHIVIO
モデル名:MASACCIO
素材:A43X8 ITALIAN COTTON PIQUE

コットンのピケ素材ですが、
リネンぽく風通しがよく、
真夏でも全然へっちゃらそう。

耐久性も十分ありそうで、
既にヘビロテさせてます。

無印良品 フレンチリネン長袖シャツ muji_shirts

さらに同じくPENに
もう1着紹介されていたのが
フレンチリネンの白シャツ。

お値段は3980円(税込)

まあ、悪くはないんですが、
フレンチリネンのシャツは
エディフィスの半袖を
2年前に沢山買ったので、
今回は対象外とさせて頂きたく。

なお、白いシャツに
黄ばみが出てきましたら、
コチラのお酢を使った方法で
黄ばみを落として下さいネ。