男は黙ってサッポロビール。

男は黙ってサッポロビール 三船敏郎 mifune_toshiro2

男は黙ってサッポロビール。
by 三船敏郎


ボクが子供の頃、
ビールと言えばサッポロだった。

もちろんタイトルにもある
キャッチコピーに影響されてだ。

そして、

大学4年生の就活シーズン、
再びこのキャッチコピーを
都市伝説として耳にする。

サッポロビールを受けた某学生が
面接で一切受け答えしなかった為、

面接担当官が何故答えないのか、
きつく質問したところ、
その学生はこう答えた。

男は黙ってサッポロビール。

で、見事内定を得られたという。

果たして
今もこの都市伝説は就活生の間で、
語り継がれているのだろうか。

サッポロラガービール sapporo_lager_beer (1)

先日、近所のイオンにて
サッポロラガービールを発見!

しかも瓶ではなく缶でだ。

サッポロラガーはもともと
北海道地域限定ブランドで、
都内でもごく一部の酒販店でしか
しかも瓶でしか手に入れられない
貴重なビールブランドだった。

サッポロラガービール sapporo_lager_beer (2)

このビールらしい
クラッシクなラベルがとても良い。

缶だと味わいがかなり異なるが、
今夏は、アウグスビール
サッポロラガービールの
2刀流になりそうだ。

PS.

キリンとサッポロが
ここ数年苦戦しているという。

2016年上半期ビール類の
課税出荷シェアは以下の通り。

アサヒビール(39.2%)
キリンビール(32.1%)
サントリービール(16.0%)
サッポロビール(11.9%)

もはやキリンはアサヒの
背中が見えなくなっている。

そして、サッポロは知らぬ間に
サントリーの後塵を配し、
しかも背中が見えていない。

果たしてサッポロラガーで
巻き返すことが出来るんだろうか。

この夏の結果がちょっと気になる。