真っ白なEMPORIO ARMANIは何処に着て行けばいいの?そして34年振りの再会なるか?

エンポリオ・アルマーニ EMPORIO ARMANI 2014SS

エイドリアン!!!!!

ハイ、失礼致しました。
エイドリアンではございません。
これぞ見るからに
エンポリオ・アルマーニですね。

真っ白なレザーブルゾンは
ナッパレザー製ブルゾン
モザイクファンタジーと呼ぶそうな。
価格:¥367,200(税込)

タイル状に貼られたレザーは
なんだかイッセイミヤケの
BAOBAOを彷彿とさせます。

そして、真っ白なパンツは
ストレッチコットンパンツ
価格:¥51,840(税込)

どちらも結構なお値段致します。

でも、こんなコーディネイトで
平たい顔族の日本人が街を歩けば
表参道や青山、丸の内でさえ
確実に浮いてしまうこと必至かと。

ってことで、安全のためにも
浮輪のご用意をお願いします(汗)

三重県菰野町の田園風景

で、話はぴょんと飛ぶんですが、
本日、なかなか面白い企画を
試みようと思っています。
ま、ワタクシ的になだけですが。

実はですね。

中学生時代の同級生男子が
あの田んぼの広がるド田舎
家族経営の居酒屋をやってたんです。
行ったことはなかったですが(汗)

ところが、何を思ったかその居酒屋を
この冬、突然閉店させてまして、
次は何をするんだろ?と
田舎の同級生の間でも
話題になっていましたところ、

酒料理 菰野

なんとこの4月10日に世田谷区の砧、
最寄駅で言うと祖師谷大蔵駅近くに
「酒料理 こもの」という名前の
料理屋を新規オープンさせたとの
ビッグニュースが昨日到来!

因みに「こもの」という名前は
ワタクシの実家の町名デス(汗)

で、それはしめしめということで、
本日素知らぬ顔でお邪魔して
ビックリさせてやろういう魂胆デス。

何しろ中学の卒業式以来ですから
実に34年振りの再会となるんですが、
野球部で同じ釜の飯を食ったはず?
でございますので、
真っ当な記憶力があれば
どうにか名前くらいは
覚えててくれてると思うんですが、
実のところ自信はありません(汗)

因みにその彼は「マントン」という
あだ名が付いてまして、
そのマントンがライトで4番、
僕がサードで1番でしたね。多分。

そんなわけで、
どんな再会になったかは後日改めて
レポートさせて頂くとして
どんな登場の仕方をしてやろうか
ただ今、独り作戦を練ってる次第デス。

「成城署の者ですが。」とか、
「ここでバイトさせて下さい!」とか、
食べ終わってお会計の際に
「実はお金ないんです。」とか、

なんか彼に揺さぶりが掛けられる
愉快な再会方法が
見つかればいいのですが。。。笑