サバ缶半端ないって!

内科医 vs 栄養士


LDLコレステロールの基準値70-139に対して昨年の検査結果は176。不幸なことに3年連続でLDLコレステロールは基準値を大幅OVER。「このまま高いLDLコレステロールを維持してたら間違いなく60歳で心臓か脳のどっちが逝っちゃうよ。」と医者に脅されたのが去年の8月。

確かに今年2月に受けた心臓CTの結果でも冠動脈は25%石灰化してたし(涙)

そこで、医者の薦める一生薬漬けという選択肢を激しく拒んで、以前にもコチラで書いた通り友人栄養士の薦めるサバ缶2日に1缶作戦を半年間一か八かで決行してやりました。

で、ついにその効果の是非が昨日出たんデス!

2018年LDLコレステロール値は・・・

たったの115!?

なんと35%減!(驚)

先生もサバ缶の驚異的な効果にはたまげてましたヨ。

人間やれば出来る。否、サバ缶やれば出来るデス。

なお、中性脂肪も125⇒72としっかり減少してましたヨ。

但し、いつも軽く合格だったALT(肝機能)が今年に限っては21⇒54と基準値OVER(涙)

ビールから日本酒に変えたのが悪かったかな?

とりあえず「サバ缶半端ないって!」に偽りなしが身体を張って証明できた模様デス(笑)

 

□□□ 東雲乃呟 □□□□□□□□□□

サバ缶1缶にはDHAとEPAが各2000mg近く含有されてまして、このDHAとEPAの成分にLDLコレステロールを下げる効果があると言われています。

では、どうしてDHAとEPAがLDLコレステロールを下げてくれるのか?

そのメカニズムに関しては埼玉医科大学の井上郁夫先生がコチラでちょこっと解説されてます。

PS.

でも、専門的過ぎてよく分かりません(汗)