恐るべし dマガジン。

デジタル化が止まらない(汗)


AmazonのFire タブレット
すっかり魅了されてしまい、
せっせとamazonビデオ
鑑賞しまくっている毎日ですが、

もうひとつ魅了されてるのが、
ドコモの雑誌読み放題サービス

dマガジン 』 。

僅か月400円(税抜)で、
約160もの雑誌が読めるとあっては
貴方もはらたいらに5000点(笑)

しかもスマホ、タブレット、
PCなど最大5つのデバイスで。

MEN’S CLUB や MEN’S EX、
LEON、GQ、UOMOも読み放題。

ボクが普段購読してる雑誌では
MEN’S PreciousPOPEYE以外を
ほぼ全て網羅してくれてます。

他にもライフスタイル系の
PEN や BRUTUS、
Casa BRUTUS、dancyu、
Begin、日経TORENDY、
週刊文春、週刊現代、
男の隠れ家などなど・・・
恐るべし amazon dash。に続く

おそるべしdマガジン。

なお、楽天マガジン
Kindle Unlimited
同様のサービスなんですが、
LEONとBRUTUSが入ってないので、
今のとこdマガジンに軍配デス。

因みに本来Fire タブレット
Google Play ストアが
標準装備されていないので、
dマガジンのアプリをFireに
入れることは出来ないんですが、
コチラに記載されている方法で
インストール可能デス。

アンインストールすることも
もちろん可能なので、
アマゾンのサポートが
無くなるわけではないのですが、
一応自己責任でお願いします。

それにしても
雑誌社としては
カニバリを起こす危険性が
当然考えられたにも拘わらず、
よく雑誌社側は参加の決断が
出来たなあと。

但し、いずれは雑誌もTVも
VRグラスなどで視聴することが
当たり前の時代になることは必至。

それを見通して
小さな画面でも読みやすくなる
新機能を期待したいところデス。

とは言っても
紙の雑誌にも引き続き
頑張ってほしいところですが。。。