ZOZOスーツ、血と汗と涙の計測ストーリー。

とりあえずやれば出来るデス。


スマホが非対応機種故に
暫くサイズ計測できずにいた
例のZOZOスーツですが

Xperia J1 Compactから
SHARP AQUOS R compact
機種交換したことで
ようやく計測準備が整いました。

で、早速水玉スーツを着用し
全身汗だくになりながら
ZOZOアプリ相手に

ゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!!
お前!舐めとんのかー!

ゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!!
ええ加減にせんかーい!

と格闘すること約1時間
なんとか無事計測完了(汗)

因みに1時間の内訳は・・・

「位置が確認できません」で約15分格闘。

「上半身のマーカーが読み取れません」で約35分格闘。

「〇時の方向を向いてください」で約10分格闘。

兎に角計測を成功させるには

1.後ろに何も置かないこと

2.室内を明るくすること

例え以上の条件が揃っても
割と苦労すると思いますが
平均では30分程度なので
めげずに頑張ってください。

で、2度の計測結果は以下の通り。

初回(左)と2回目(右)の
計測結果が結構違ってる!?

特に胸囲とウエスト
トドメに股下の長さまで。

胸囲は右が実寸に近く
逆にウエストは左に近い。
股下も左が実寸に近い。

※股下はくるぶしまでの長さ

今後もアプリに修正が
加え続けられるとは思いますが
もう少し安定的な計測結果を
期待したいところデス。

測定結果を実寸に近づけるべく
3度目の計測を
試みたかったのですが
疲れ果ててギブアップ(涙)

もちろん注文はお預け。

ダイエット効果を測るにも
まだまだ先は程遠い感じデス。

頑張れ!ZOZOスーツ!