食 洗 器 復 活 。

コレでいいのか?日本


同じところに
10年以上住んでると
さすがにアチコチガタが来る。

網戸
冷蔵庫
床暖房
エアコン
ガス給湯器
ディスポーザー
ウォシュレット
・・・・・
・・・・・

そして、この食洗器もだ。

ビルトイン型なので
交換すると12万円ほど
掛かる見積もりだったが
幸いパナソニック製だった為
修理可能かサービスマンに
出張確認して貰ったところ
ストッパーの部品交換だけで
修理できますよとの回答。

修理代12000円ほどで済んだ。

丸ごと交換ともなると
プラスチックの不燃ゴミが
また東京湾を埋めるわけで
もう際限がない。

壊れないのが一番だけど
廃盤後でも10年以上
修理用部品を用意して
交換だけで済ませられる
モノ作りが今の日本には
求められているような気がする。

補修用部品供給期間が
5-10年ってのは短すぎるのでは?

パナソニック補修用部品の保有期間はコチラ
シャープ補修用部品の保有期間はコチラ

否、その前に自分の手で
洗えって話しか?滝汗

 

□□□ 東雲乃呟 □□□□□□□□□□

【source】東京都港湾局

中央防波堤外側埋立地は
ほぼゴミ処分場が埋まり
1998年より埋め立て始めた
東京港最後のゴミ処理場
「新海面処分場」も20年ほどで
AとBブロックが埋まった模様デス。

30年間で全部埋まるのでは?
と当初危惧されてましたが
海の底を深堀して容量増やしたり
リサイクルの促進などによって
あと50年くらいは
なんと大丈夫になったそうデス。

でも、そのあとどうするんだろ?