初・DUARIGのスウェットパンツ。

当たるも八卦当たらぬも八卦。


夏はユニクロのスウェットショーツ
冬はChampionのWRAP-AIR
ボクの寝巻スタイルなんだけど

春と秋の季節だけ
ちょうど良い寝巻スタイルが
確立できていないった。

例のGAPのスウェットパンツ
わずか1ケ月の着用で
膝がでてきてしまったし(涙)

そんなわけで
あっちこっちの店を回り
散々試着して漸く決めたのが
このスウェットショーツなのだ。

DUARIG / デュアリグ
品名:UVライトスウェットパンツ
品番:860D8HD2642
本体素材:ポリエステル100%
リブ部分:ポリエステル95%、ポリウレタン5%
カラー:CGRY
サイズ:L
生産国:中国
価格:4300 ⇒2768円(税・送料別)

DUARIG / デュアリグ?

ゼビオの店頭で初めて知った名前。

ググってみたところ
1954年にフランスで創業された
サッカー系ブランドと判明した。

日本語WEBサイトも存在し
元日本代表松井大輔選手が
広告塔になっているようだ。

かなりタイトだったので
Lサイズをチョイスした。

股下がちと長めであるが
見た目的にはそれほど悪くない。

いつも一番気にしている
ウエストゴムのフィット感も
ちょうど良い感じだ。

ポリエステル100%の
薄めのテロテロ素材ながら
試着してみると意外にも
快適な履き心地を実感できた。

色もガンメタっぽくてボク好み。

裏面はこんな感じ。

ポリ素材のスウェットらしく
とても木目は細かい。

耐久性はもちろん不明だが
ちょっと期待してしまいそう。

但し、ネックポイントが
もちろんないわけではない。

実は後ろポケットがないのだ。

多分後ろポッケに物入れると
型崩れするからとの配慮だろう。

でも、スマホを後ろポケットに
収納できないのはちと不便だなあ。

着用レビューはまた追って。