男 の 覚 悟 。

大河ドラマ「太平記」第7話

大河ドラマ「太平記」第7話より


父・足利貞氏演じる緒方拳が
子・尊氏演じる真田広之の
取るに足らない中途半端な覚悟を
強くも静かに一喝するシーン。

さすが拳さん恐れ入ります。

麒麟がくる」の本木道三同様
主役・真田尊氏を食う圧倒的存在感。

男とは覚悟してこその生き物でござる。

 

□□□ 東雲乃呟 □□□□□□□

どれも全然記憶にないや(汗)

拳さんにはやっぱり酒のCMが似合う。