2023 広島の旅 vol.02 呉・てつのくじら館。

海上自衛隊呉史料館  愛称:てつのくじら館

2023.04.23(日)12:00


晴れててよかった。。。

さて、見応えのあった
艦船めぐりを終えたあと
つぎに向かった先が・・・

愛称《てつのくじら館》こと
海上自衛隊呉史料館 。

艦船めぐりの乗船場所から
徒歩5分のすぐの場所にある
この巨大な潜水艦が目印の建物だ。

但し、目印とは言っても
単なるレプリカの潜水艦ではない。

《あきしお》という名で
18年間も日本の海を守ってきた
れっきとした本物の潜水艦なのだ。

この潜水艦の横に
3階建てのビルが建っており
そちらにエントランスがある。

因みに入場は無料だ。

展示は2階と3階がメイン。

海上自衛隊呉史料館  愛称:てつのくじら館

海上自衛隊呉史料館  愛称:てつのくじら館

2階は機雷掃海の歩みについて展示。

海上自衛隊呉史料館  愛称:てつのくじら館

3階は潜水艦について
詳しく紹介されている。

因みに潜水艦のトイレには
ウォシュレットはついてない模様。

海上自衛隊呉史料館  愛称:てつのくじら館

潜水艦の簡易シャワー。

海上自衛隊呉史料館  愛称:てつのくじら館

潜水艦のベッド。

めちゃくちゃ狭い。

海上自衛隊呉史料館  愛称:てつのくじら館

潜水艦の食事は結構豪華?

海上自衛隊呉史料館  愛称:てつのくじら館

世界のドルフィンマーク。

このサブマリナーの証たちは
第2潜水隊群司令を務めていた
持永昇三1等海佐が個人的に
収集したモノが展示されてるそうな。

海上自衛隊呉史料館  愛称:てつのくじら館

当たり前の話だが
潜水艦の歴史が良く分かるのだ。

海上自衛隊呉史料館  愛称:てつのくじら館

そして、この入口から
潜水艦《あきしお》の艦内に潜入。

公開されているのは
発令所のある甲板のみで
船殻や艤装は防諜の処置がされている。

艦内に潜望鏡があるのだが
コレは実際に観ることができる。

海上自衛隊呉史料館  愛称:てつのくじら館

全長:76m
最大幅:9.9m
深さ:10.2m

それにしてもデカいな。

海軍カレー SEASIDE CAFE BEACON

すぐ近所にあった
SEASIDE CAFE BEACONにて
海軍カレーで腹ごしらえ。

以上、クジラ巡りも文句なく一見の価値アリ。

さ、次はいよいよ大和ミュージアムだ。

 

□□□ 東雲乃呟 □□□□□□□

風間公親-教場0-の主題歌「心得」Uru

ええ曲やん。