これぞ最強の安眠ベッド?

パラマウントベッド active sleep BED

春の夜の 夢ばかりなる 手枕に
かひなく立たむ 名こそ惜しけれ

周防内侍(すおうのないし)


さて、逆流性食道炎改善のために
ベッド傾斜療法を取り入れたことは
既にコチラでレポート済みですが

2週間試してみてもはや
普通のベッドには戻れないほど
安眠を満喫出来てる次第デス。

ベッド傾斜療法最高!!!

因みにベッド傾斜療法によって
えられる効果は以下のように
研究報告されてるようデス。

1.口呼吸をしなくなる
2.いびきと睡眠時無呼吸の抑制
3.息切れ予防
4.脳疾患の予防
5.血行改善
・・・・・
・・・・・

詳しくはコチラを参照のこと。

で、こうなったら
なんちゃって傾斜ベッドではなく
本格的なベッドをということで
見つけ出したのが冒頭画像のベッド。

パラマウントベッド active sleep BED

パラマウントベッドが誇る
Active Sleep BEDデス。

スマホアプリを使って
就寝中自動で角度を替えたり
睡眠中の睡眠スコアも計測
できるようでして至れり尽くせり。

ベッド:24万円
マットレス:19万円
合計:43万円(+TAX)

ちょっと値段が高すぎるのと
爺さんになってベッドから落ちた時
骨折の可能性大なので
ボクは泣く泣く諦めましたが
資金があって寝相の良い方は
ぜひチャレンジされては如何でしょ?

 

□□□ 東雲乃呟 □□□□□□□□□□

寒天で高血圧が収まったけど
朝も就寝前も計測したいので
ちょっとコレが欲しい感じデス。