新型コロナ撤退宣言。

新型コロナ COURRiER Japon (クーリエジャポン)[電子書籍パッケージ版] 2020年 5月号

ちょっと遅すぎないかい?

COURRiER Japon 2020年5月号


とっとと補償とロックダウンを決断し、さっさと終息させる。がボクの持論デス。

もちろんロックダウンと言っても基本的人権が守られている日本国憲法の下では自粛要請しかできませんし、ロックダウンしたからといってそう簡単に終息できるわけでもありません。

でも、薄氷の上に立っていると自覚してるんであれば、迷うことなく1ケ月間の外出自粛を要請し、ここは潔く撤退すべきかと。

土日だけ無駄に抵抗しもがいてる姿を晒すのは決して美しくありません。このままじゃインパール作戦の二の舞デス。

PS.

危機感のレベルがオーバーシュート!?

新型コロナクラスター対策専門家会議としては、「3密」さえ避ければ感染リスクは非常に低く、オーバーシュートは防げるとの判断。当分緊急事態宣言の発令はなさそうな嫌な予感デス。

 

□□□ 東雲乃呟 □□□□□□□□□□

そもそも憲法とは、国家もしくは政府の横暴を防ぐための国家が守るべき法律。憲法改正が絶対ダメとは言い切れませんが、今回を機に政府の都合のいいような法改正がなされ、基本的人権が損なわれるようであればちょっと困りモノ。