祝6年!BEAMS別注のバブアは今年こそ。

祝6年!Barbour International Jacket BEAMS F Exclusive 。

意味不明な着画ポーズは
どうかどうか無視ください。


さて、「祝」と書いたものの
現実的には丸6年経過しても
未だエイジング感に乏しい
哀れなMYバブア君

祝6年!Barbour International Jacket BEAMS F Exclusive

リバティ柄プリントの
裏地もお気に入りだし
「英国王室御用達」の証
ロイヤルワラントの輝きも良し。

因みに左から
エリザベス女王二世
エディンバラ公
チャールズ皇太子の紋章デス。

にも拘わらず・・・

主役は揃ってるくせに
着用機会少なく味は不足気味。

祝6年!Barbour International Jacket BEAMS F Exclusive

毎年毎年、今年こそは!
と意気込んではいるものの
いざ着用しようとすると
やっぱり重いしなあ、とか
まだちょっと暑いしなあ、とか

そんなこんなで気がつけば
ダウンの季節が到来して
お蔵入りになってしまうという

あーこりゃこりゃデス。

でも、今年は10月に入って
いきなりの冬到来
おまけに雨の日多すぎで
幸か不幸かガンガン着倒せてる。

ってことで
今年こそエイジング頑張ろっと。

 

 

 

 

 

□□□ 東雲乃呟 □□□□□□□□

37歳女子をターゲットにした
宝島社の女性ファッション誌

otona MUSE “。

よーく表紙をご覧ください。

今どきの37才女子が
こんなイメージだったとは
オッサンちょっと驚きデス。