江東区洪水ハザードマップの謎。

江東区洪水ハザードマップ

江東区で洪水が起きたとき
なんで湾岸エリアが避難場所なの?


湾岸エリア14年在住経験者の
ボクがお答えしましょう。

実は湾岸エリアは
運河に囲まれた事実上の島でして
隅田川や荒川が氾濫しても
まったく影響を受けません。

また、どんなに雨が降っても
四方を海や運河に囲まれてるので
さくっと水を排出できます。
よって、内水氾濫の心配もありません。

それ故に避難場所の役目を
仰せつかってるというわけデス。

また、東京湾において
津波や高潮が発生した場合
巨大マンションエリアが
ラグビーでいうところの
フロントローとなって
江東区の水害を防御する役目も
合わせて承っております。

PS.

なので、大雨が降った時は
出来る限りトイレは我慢下さい。

でないと、東京都の下水は
未だ90%が合流式なので
東京湾にブツが流れ込んできて
悪臭が猛威をふるいます(涙)

 

□□□ 東雲乃呟 □□□□□□□□□□

女子十二楽坊 「自由」

懐かしいですネー

ブームになったのは2000年前半頃。