10年振りのエビスビール記念館。

エビスビール記念館 museum of yebis beer (3)

あれ?なんでこんなところに?!

元々恵比寿ガーデンプレイスにある
東京都写真美術館にて開催中の
先日コチラでご紹介したばかりの
ロバート・キャパの写真展
『101年目のロバート・キャパ』を
観賞する予定だったんですが、

ゆっくり観賞するには
ちと時間が足りなく、
次の予定までの時間潰しとして
お邪魔したのがこちらの記念館。

エビスビール記念館 エントランス museum of yebis beer (1)

エビスビール記念館

一応これでもワタクシ30代前半に
某ビールメーカーの営業マンを
4年ほどこなした経験がございまして
実はこのビール記念館にも何度か
足を運んだことがあるんです。

その当時はエビス生のグラスが
1杯200円という格安で呑めまして、
居酒屋代わりに使っておりました。

エビスビール記念館 museum of yebis beer (2)

で、久しぶり?10年ぶりくらい?に
お邪魔したエビスビール記念館内は
相当なリニューアルがされてまして
見た目にも驚くほど綺麗に!

エビスビール記念館 museum of yebis beer (4)

右に見えるはおみやげ物コーナー。

エビスビール記念館 museum of yebis beer (5)

真ん中には蒸留釜がありますが、
本当に使われてはいないようです。

あくまでもフェイクですね。

エビスビール記念館 museum of yebis beer (6)

昔この恵比寿の地にあった
サッポロのビール工場ジオラマ。

僕が東京に来た当時1988年頃は
まだ本物のビール工場があったと
記憶しています。

そして、JR山手線の車内から
昔の汽車の車両を利用した
ビアレストランが見えてました。

エビスビール記念館  museum of yebis beer (13)

で、お次はサッポロビールの歴史が
展示されているコーナーへ。

エビスビール記念館 museum of yebis beer (7)

エビスビール記念館 museum of yebis beer (8)

明治時代のエビスビールです。

エビスビール記念館 museum of yebis beer (9)

当時はエビスビールで1本で
掛け蕎麦が10杯も食べれたとか。

庶民には高嶺の花だったわけですね。

エビスビール記念館 museum of yebis beer (11)

さらに明治時代は栓ではなく、
コルクを使用していて
ワインのようにオープナーを使って
開けていたそうな。

エビスビール記念館 museum of yebis beer (10)

昔のポスター。

渋すぎますね(笑)

エビスビール記念館 museum of yebis beer (12)

エビスビール記念館 museum of yebis beer (14)

あとエビスツアーなる有料の
見学ツアーがその場で申し込めまして
時間がある方なら絶対お勧めです。

申込費用は500円となりますが、
ヱビスビールのエキスパートである
ブランドコミュニケーターなる
綺麗な女性のガイドを受けられます。
更に2種類のビールの試飲付きなので
お得かと思いますよ。

詳しくはコチラを。

エビスビール記念館 プレミアムミックス  museum of yebis beer (15)

そして、帰り際に一杯だけ。

エビスビールとブラックを割った
プレミアムミックス(400円)

なかなか美味しゅうございました。