2018 京都の旅 vol.6 常寂光寺。

東山の紅葉にも負けてない。

さて、小倉二尊院に続いては
吉永小百合主演映画「時雨の記」でも
撮影舞台として使われた常寂光寺。

「じょうじゃっこうじ」と読み
二尊院の真隣に位置している。

如何だろうか?

常寂光寺の創建は1596年。
800年代創建の二尊院と比べても
京都では新しい部類の寺社となるが
紅葉では二尊院を上回る規模と美しさだ。

東山の紅葉にも負けていない。

多宝塔。

宝物が沢山詰まっているから
「多宝塔」と呼ばれるのではなく

お釈迦様が霊鷲山で
法華経を説法しているとき
多宝如来の塔が湧出し
中にいた多宝如来が
釈迦を讃嘆し半座を空け
二如来が並座したとされることに
由来した塔のことである。

常寂光寺の時雨亭跡。


常寂光寺の時雨亭跡も
やはり高台にあり
京都の街を眺めることができる。

果たして藤原定家の時雨亭
一体何処にあったのだろうか?

2018 京都の旅 vol.01 青蓮院門跡 2018 京都の旅 vol.02 瑠璃光院 2018 京都の旅 vol.03 銀閣寺 2018 京都の旅 vol.04 大文字山 2018 京都の旅 vol.05 二尊院 2018 京都の旅 vol.06 常寂光寺 2018 京都の旅 vol.07 天龍寺 2018 京都の旅 vol.08 竹林の道と嵐山 2018 京都の旅 vol.09 新撰組屯所跡地 2018 京都の旅 vol.10 島原の角屋